生活支援に関すること

生活支援に関すること

コミュニティソーシャルワーク事業

くらし安心相談室サンライフ

本会では、個別相談支援体制の強化を目的として、地域課題や個別の生活課題の解決に向けて、「くらし安心相談室サンライフ」を開設しています。 あらゆる生活上の悩みや相談事について、社会福祉士等の相談員(コミュニティソーシャルワーカー)が関係機関と連携し、一緒に問題を整理しながら、解決に向けてお手伝いいたします。

このようなときはまずご相談ください

  • 病気になって働けなくなった
  • なかなか就職できない
  • 引きこもり状態の息子がいる
  • 収入が不安定
  • 借金が多くて返済できない
  • 何をどこに相談していいかわからない…等々

主な相談支援の流れ

相談支援の流れ

心配ごと相談所開設日程

一般相談

日常生活での悩みごと、心配ごとなどの相談に応じます

相談員 坂祝町民生委員・児童委員
日時 年6回
奇数月の第2火曜日
午後1時30分から3時まで

※現在、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、事前予約制となっております。

令和4年度 相談日
5/10(火) 7/12(火) 9/13(火) 11/8(火) 1/10(火) 3/14(火)

身体障がい者相談

身体に障がいのある方の様々な相談に応じます

相談員 身体障害者相談員
(財)岐阜県身体障害者福祉協会加茂支部坂祝分会会員
日時 年6回
奇数月の第3木曜日
午後1時30分から3時まで

※現在、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、事前予約制となっております。

令和4年度 相談日
5/19(木) 7/21(木) 9/15(木) 11/17(木) 1/19(木) 3/16(木)

法律相談

法律にかかわる様々な相談に応じます

相談員 岐阜県弁護士会所属の弁護士
日時 年6回(偶数月)
午後1時から4時まで
定員 各回8名(1組あたり20分程度)※事前に予約が必要です
令和4年度 相談日
4/15(金) 6/20(月) 8/16(火) 10/19(水) 12/15(木) 2/17(金)

年金相談

年金にかかわる様々な相談に応じます

相談員 社会保険労務士
日時 年3回
午前11時から12時まで
定員 各回3名(1組あたり30分程度)※事前に予約が必要です
令和4年度 相談日
6/21(火) 10/18(火) 2/21(火)

子ども相談

学校に行かない(行けない)、暴力を振るう(振るわれる)、家庭で育てられないなどの悩みを持つお子さんやご両親の相談に応じます。

相談員 坂祝町主任児童委員
日時 相談は随時受け付けています

各相談について

※一般相談、身体障がい者相談、子ども相談は電話による相談も受け付けます。
※相談員や日程が変更になる場合もありますので、事前にお電話でご確認ください。
※上記以外の相談も随時受け付けております。お気軽にお電話ください

お申込み・お問い合わせ先

坂祝町社会福祉協議会坂祝町黒岩153番地1 総合福祉会館サンライフさかほぎ内
0574-27-1222 0574-26-8974

生活福祉資金貸付事業

生活福祉資金とは、低所得世帯・障がい者世帯・高齢者世帯に対して、必要な資金の貸付と民生委員及び社会福祉協議会(社協)が必要な援助指導を行うことにより、 経済的自立及び生活意欲の助長促進、在宅福祉や社会参加の促進を図り、安定した生活を送ることができるよう支援をすることを目的とする貸付制度です。 お困りの方がみえましたら、お気軽にご相談ください。

日常生活自立支援事業

日常生活自立支援事業とは、判断能力が不十分な方々に対して、本人に代わって福祉サービスの手続きや、金融機関での払い戻しや支払いのお手伝い等のサービスを提供し、 地域で安心して暮らせるようお手伝いする事業です。

臨時小口資金貸付事業

臨時小口資金とは、坂祝町内に住所を有する経済的な困窮状態にある方に対して、本会が一時的に必要な資金(上限20,000円)を貸し付けることにより、その後の経済的自立に向けた支援をより円滑なものにし、安定した生活と、経済的自立・生活意欲の助長促進につなげることを目的とする貸付制度です。お困りの方がみえましたら、お気軽にご相談ください。

特例貸付事業

新型コロナウイルス感染症の影響による休業や失業等により、一時的に収入が減少した世帯に対し、生活福祉資金貸付制度の特例措置による貸付を実施します。
詳細については、下記のチラシをご確認ください。