社会福祉協議会とは

社会福祉協議会とは

社会福祉協議会とは

「社会福祉協議会」は「社協(しゃきょう)」と呼ばれており、誰もが住み慣れた地域でいつまでも安心して暮らし続ける『福祉でのまちづくり』を目指し、地域の福祉を推進する団体として、社会福祉法に規定されている団体です。
坂祝町社協では、次の経営理念を掲げ、坂祝町に暮らすみなさんのご参加と関係者のご協力を得て、福祉、介護事業に取り組んでいます。

経営理念
  • 地域から信頼される組織・施設づくり
  • 安定した福祉サービスの提供及び経営基盤の確立
  • 職員の福祉向上と人材育成

組織の概要

法人名 社会福祉法人 坂祝町社会福祉協議会
設立 平成5年10月1日
代表者 会長 石原好弘
組織図

定款

役員名簿

規則・規定・規程 等

事業計画・報告 計算書類(財務諸表)

会費募集

坂祝町社協では、子どもから高齢者まで、全ての人がいきいきと安心して暮らし続けることのできるまちづくりのために、地域福祉に関する各種事業を実施していますが、こうした事業実施の財源として会員のみなさまからの会費を活用させていただいています。

会員及び会費の種類

一般会員(会費一口) 1,000円(各世帯、個人)
団体会員(会費一口) 2,000円(福祉関係機関、団体)
施設会員(会費一口) 5,000円(福祉施設)
賛助会員(会費一口) 10,000円(企業、事業所)

坂祝町社協の活動にご理解をいただき、会員加入及び会費納入についてご協力をお願いいたします。 会員加入、会費納入については、地域福祉課までお問い合わせください。